バンコク在住元現地採用の日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

今月から会社のローカルスタッフの一人が
別工場へ異勤になったのですが、
以前に勤めていた会社が同じと言う事で
その子の紹介で入社したばかりの子に
居なくなって寂しくないかと聞いた所
微笑みながら、行って良かったとの答え。

一緒に居る時は仲の良い友達に見え
いわば今の職場を紹介して貰った恩人でもあると
思うのですが、どちらが本音なのでしょうか。

また前の会社ではこんな事もありました。
ある日本人マネージャーとその右腕だったスタッフのお話
マネージャーが長期出張に行っている間に
社長とそのマネージャーの関係が悪化。
スタッフは社長に対して、私は関係もなければ
慕っている訳でもなく迷惑だと直訴。

結局、その日本人は独立し、
しばらくたってから、そのスタッフはそこに
引き抜かれたらしいです。

処世術としては道理にかなった事なのでしょうが、
その変わり身の早さには驚かされます。

外面が良く、面倒見が良い反面
長い信頼関係を築くには、
難しい人達なのかもしれません。


夫婦間も同じですがwww

ああ怖い…
スポンサーサイト


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

コメント
この記事へのコメント
お疲れ様です。
私は「いつ裏切られても”タイだから”と思えるよう」心がけています。ご存知の通り、こちらの問題ではなく、向こうの都合だけでの問題だからです。
何年居ても、毎日がアメ-人グタイランドですね。
2007/06/08(金) 10:01 | URL | unimaru #-[ 編集]
はじめまして、unimaruさん
私は彼らを信じたり期待するのは、
タイ人にとっても不幸だと思う事にしてます。
そうでも思わないと、長くは付き合えません。

良い人も当然いるのですけどね。
2007/06/09(土) 00:21 | URL | まぁ #Xt1q8V5s[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bangkok1.blog49.fc2.com/tb.php/148-a7c49eb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。