バンコク在住元現地採用の日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

昨年は国王在位60周年で
黄色の服が流行りましたが、
旧正月の今日は
赤い服を着た人が目立ちます。
バンコク市内のデパート内という条件は
ありますが8割方の人が赤系の服を着ていたように
見えます。

かつてはタイの華僑の人々は周りのタイ人への
遠慮か身内で祝う事が多かったらしいですが、
ここ数年は、派手になってきていると
聞いた事があります。

その辺は中国自体の躍進とタイに対する影響力の高まりも
無関係とは言えなさそうです。

既に経済的には華僑が独占、王立系を除いて財閥の大半は
華僑が占めている現実。

職場に於いてもスタッフの半分が旧正月ということで
休暇を取っています。

なんとなく空恐ろしさを感じさせる風景でもあります。
スポンサーサイト


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。