バンコク在住元現地採用の日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

本日は会社の年間行事”スポーツ&ファミリーDAY”に参加。
言うなれば社内運動会で、各部門を色別に組み分けて
サッカーやバレーボール、短距離走などを競う。
郊外に競技場を借りて行う本格的なもの。
但し、人数が多すぎるせいか
一部の組を例外にして盛り上がりには欠けていたように思える。
自分は入場パレードに参加して昼前には帰宅。
タイ人社員も、適当に帰っていたので
そこらへんはタイ的でGOOD。
でも謎なのは、かなりの予算オーバーで日本人から寄付金を
集めたにも関わらず、どこに金をかけているのか??
あ、それと写真を撮り忘れた!!
スポンサーサイト


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

ムゴイ…
8時スタート予定の豪州戦が、後半の15分のみ放映。
しかも、その時間に立て続けに失点。
最終的に1対3で試合終了。
最悪の負け方だなぁ。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

思わぬ3連休、最後の日。
昼にプロンポンの新潟へ、家族で食事。
かにクリームコロッケとハンバーグ定食を食べる。
その後、エンポリで暇をつぶし
フジスーパーで買い物、ジャンボたこ焼きを買い帰宅。

何故か、物凄く疲れた連休だった。
4才の息子の元気の良さに圧倒された日々。

明日はワールドカップ日本初戦だ。
実況でTV観戦できるかな??


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

リミテッドエディション
だそうだけど、味は普通のと同じ。
06-06-09_18-30.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

突然の祝日。

朝から地上波のTV全局、祝賀式典の模様を写しており、
かみさんも涙を流しがら見入っていた。

その後、かみさんの提案で、家族全員で黄色の服を着て、
川向こうにある寺、ワットラカンへタンブン。
名前のとおりに何故か鐘が沢山置いてあり、
参拝者も大勢来ていました。
魚を参道の店で買い川を放すんだけど、
今日に限って川の傍に近づけないほど人が沢山いた。
交通規制を心配していたが、普段より車は少なく感じた。

06-06-09_15-28.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

今日、明日9日を休日扱いすることが決定。
日本では有得ない展開だけど。
これも在位60周年記念の為で
既に街中は王様の生まれた曜日、月曜日の色である、
黄色の服でいっぱい。
それだけ国民に愛されている証明でもあるのだろう。
これだけ敬うことの出来る王様を持つ、タイの人が
ちょっぴり羨ましく思える。
さて、突然の休みが決まったタイ人社員の反応は
喜んではいるが、休日ではなく振替で他の休日が
減るので、不満の声も結構聞こえてくる。
これまた無理もない話だが…
休日出勤する人もいることを考えると
有難く、休みを頂戴するのが相応なのかな。
ちなみにかみさんも黄色の服を買っており、
何故か自分の服は白?
理由を尋ねると黄色は高かったから…
王様は色に拘らなくともよいと言われたらしいけど。
06-04-16_19-24.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

携帯電話サービス最大手アドバンスド・インフォ・サービス(AIS)の04、06、07、09で始まる番号の一部が1日午後6時半ごろから通話できない状態になっている。同社は2日午後5時、復旧したと発表したが、その後も通信障害が続き、苦情が相次いでいるもようだ。

在タイ日本人のAIS使用率は高いようで
迷惑した人も少ないようです。
ちなみに自分はDTAC、かみさんはAISで
SIMカードを水没させたから、使えなくなったと言っていたが
真の原因はそれだったよう。
元々、随分前から他キャリアー間は、特定時間に繋がらず
不便でしたので、驚きは少ないです。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

今日は会社からN部長と同じ車で帰宅。
今の会社は日本人2人に1台の割合で、車をあてがわれており
普段の相方が会社からパタヤへ直接行くので、
同乗させて貰ったのだ。
Nさんはカナダ、メキシコ、タイと海外駐在が多く、
30代以降は日本より海外が長いそうだ。
自分の上司も中国駐在経験があり、隣の部署の上司はロンドン駐在経験と国際色豊かだ。ついこの間までは中国大連の会社から出張者が来ていた。
そんな中、皆さんの共通した意見は、タイ駐在が一番楽だとの事、そのタイで四苦八苦している自分は、とても他国では
通用しないなと痛感(行く気もないけど)

現地採用なので海外転勤はないし、長く居られる保障はゼロなので心配はさほどしていないが、(英語しゃべれないしね)この会社はメキシコ、チェコ、中国、フィリピン等々、各国に海外展開(心なしかローカル色の濃い場所が多い)しており、しかもどこも人手不足!!

先の見えない現地採用の不安もさることながら、
駐在の人も大変だなと思ってしまう。

とは言え、タイも最低賃金の大幅引き上げ(昨年は引き上げを二回実施)が検討されたりしているので、競争力は下がりつつ
あるのが現状、現採を待っているのは転勤ではなくリストラ
なのかな?





にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ系ブログの大物の相次ぐ本帰国により
衰退の兆し??が見えたタイ系ブログ中
期待の新星として、勝手に注目しているのが、
アメイジングバンコク

古の名著"毎日が夏休み"を彷彿させると思うのですが
Jさん、どう思われます??


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。