バンコク在住元現地採用の日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

先日から家族がバンコクへ来ている。
午前中からアパートのプールで遊んでいたが
ジャグジー内の階段の角に膝をぶつけ裂傷をおった。
5センチ足らずの傷だが抉れたようになっており
結構な出血だったので近所の病院へタクシーで直行。
結局は縫う羽目になり2600バーツの出費。
先日の携帯のリフィールミスといい
どうも運に見放されているようだ。

シンガポールにビザ取りに行っているハナガタさんから電話が
無事Bビザが取れそうとのこと。
こちらもビエンチャンからシンガポールへ予定変更するか…
スポンサーサイト


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

昨晩は8時にスクンビット通りソイ4にあるステーキ屋で
ペッパーステーキを食った後にナナプラザ中2階?
にあるエロチカに出撃。
何故か席に付いた途端にオカマのママさんに纏わりつかれ困惑。
年は食ってもこの手の店でゲイやオカマに気にいられるのは変わらない…
この店は中で2階構造になっており、カーボーイのバカラ同様1階天井が透明になっている。バカラより席に角度が付けてあるので上を見続けていても疲れない所が優れている。
1階のダンサーは見るに値しないが、2階は穴場かもしれない。ちなみに会計は1階と2階は別のようで席を移る場合は
チェックビンしないと駄目だとのこと。
さらにレインボーグループ旗艦店でもあるR4へ移動。
レベルが高いと言われているが、どうかな??
中の上クラスが沢山居ると感じた。
卒業旅行シーズン突入で学生らしき日本人多数。
一人面白い子が居たが番号は失念、
何故かアメを貰った(^。^)y-
さらにカーボーイの最近よく行く店(ここは日本人がほとんど顔を出さないのが良い)で閉店まで時間を潰し
テルメー、ナナホテル駐車場と流す。
ナナの駐車場、相変わらずここの良さが解らない。
Kさんはお気に入りらしいが…
結局、部屋に戻ったのは2時過ぎでした。





にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

今日は朝から就職先の会社へ。
所属予定部署のトップとの面談と人事担当者とBビザ取得に関して
情報交換した。
自分としてはビエンチャンを押してみたが、どうなるかな??
帰宅途中、壊れた703SHの修理が可能かアソークの店に寄ったが
定休日でガックリ。
帰宅後、戸籍謄本取得代行業者から必要書類についてメールが来ていたので、書類の訂正作業。
写真も撮りなおさなきゃだな。

今夜はどうするかな。
週末には嫁さんと子供が来るような事を言ってたしな。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

この時期には珍しく雨が降っている。
今住んでいるアパートは雨が降るとNHKが見えなくなるという
困った現象が発生する。
雨季はテレビは見れないなぁ、その頃には引越ししているだろうけど。

内定先から連絡があったビザ関連についての打ち合わせを兼ねてと前回に面談したさらに上の人が会いたいとのこと。
今度は迷うまい。
でも仕事に入るのは今月中はまず無理そうだな。
下手すると来月の頭も危うそうだ。
それだけ初回に貰える給与額も下がるので早くして欲しいものだ。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

ガーン…
息子と電話で話し終わった後、
ふと携帯の画面を見ると真っ白に。
電源を入れ直しても、シムカードを抜き差ししてもSDカードを抜いても直らず。
とりあえず予備のノキアがあるので不便はないけどショックだな。
使用して3ヶ月経っていないと思ったが、故障の原因も思い当たらないし。

Kazuさんへ
日本語SMSは送る相手が居なくなってしまいましたね。

ハナガタさんへ
確か欲しがってましたよね♪
1万バーツでどないでひょ?
MBKより安いっすよ!!


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

朝10時過ぎ起床、ユウスケさんから聞いたグーグルアドセンスについて調べる。確かFC2ブログはアフィリエイトは解禁されているはずなので申し込んでみた。審査通ればよいな。

エンポリの大戸屋で"豚生姜焼きセット"を食べる、日本やトンローとは献立が違うようだった。ウエイトレスやウエイターは慣れていないようだったが味は合格。

引越し先候補アパートを幾つか下見をしてから漫画カフェで"スラムダンク"読んで時間を潰す、思った以上に繁盛していたのは驚いたね。おとなしく11時に帰宅。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

今日は部屋から一歩も出る事なく、
前日ジェイさんから夕方誘われていたにも関わらず
夜の8時には就寝。
就職活動もひと段落して気が抜けたのか
何もやる気がせず。

昨晩はkazuさん、ハナガタさん、ユウスケさんと栄ちゃんで飲み
途中でユウスケさんの彼女と合流し深夜にもかかわらずKazuさん宅へお邪魔した。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

先日、紹介会社から内定の連絡をもらった会社から直接、採用する旨の連絡が来た。
ペナンは難しいとか、ビエンチャン、シンガポール、コタバル、プノンペンはどうなのか??
労働省発行のビザ申請者招聘許可証(トー・トー3)
คำขอรับใบอนุญาตทำงาน (ตท.3)โดยนายจ้างเป็นผู้ยื่นคำขอรับใบอนุญาตทำงานแทนคนต่างด้าว 
が取得書類に加わったので取得できない人が続出しているらしいけど。
それさえ揃えばペナンでも問題無い気がする。 

今晩はKazuさん、ハナガタさん、ユウスケさんと飲み会の予定。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

ドジった。
いつも携帯の支払いをATMで行っているのだが、
電話番号を入力し間違えてしまった。
しかも普段は500バーツ単位なのに
今回に限ってリフィール最高金額の1500バーツだ!!!!
畜生め、どこぞのタイ人がいきなり1500バーツ増えて
喜んでいるだろう。
お金を節約しなければいけないと言うのに腹が立つ。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

やっと紹介会社から内定の連絡。
正式な給与、待遇、入社日は未定だが
現場サイドでは早く来て欲しいらしい。
ビザ取りの準備に入る訳だがペナン、シンガポールが
候補に挙がっている。
いずれの地もビザを取得した事があるので問題ない。
正直、寒いし高いので日本だけは勘弁願いたいがどうなるかな。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

先週末のリベンジで、BTSと地下鉄を乗り継ぎファランポーン駅近くのバンコクメールセンターへ行って来た。
以前に受け取りに行ったサムセンナイの郵便局に比べて
やたらと手続きが面倒な上待たされた。
結局10%関税で622バーツ取られた。プラス手伝ってくれた
お姉ちゃんに150バーツ、親切な職員だなと思ったら有料!!
しかも郵便局の外に連れ出されてから請求された。
値切ればよかったな。

M社からの連絡は現時点でなし。
こちらから人事担当者に電話を入れるも来客中。
紹介会社に連絡するも先方からの連絡は無いとのこと。
でも一次面接から、かれこれ2週間近くも待たされているぞ。
10中8、9大丈夫で内定の方向で話が進んでいると言われても
内定と方向で話が進んでいるでは大違いだよな。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

アパートの請求書が来たので公開!!
家賃:6,640B
水道代:170B
電気代:330B
電話代:1.260B
VAT:341.6B
合計:8.741.6B
インターネット使いすぎだな。
電気代はエアコンをほとんど使ってないので良いが
これから暑くなるとそうもいかなくなるだろう。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

今日はタイ語留学から現地採用@バンコク
のKazuさん
バカの人生日記のはながた君と
いもやで会った。
3連休で暇を持て余している3人が集まったことになるが
年令は違えどタイに住んでいるという共通点もあることから
話もそれなりにはずんだ。
その後、二人と別れ定番になりつつあるカウボーイ、テルメへ
どちらも居たのは5分ほどで帰る。
明日は何をしようか。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

MBKまでタクシー、そこから歩いてロンムアン郵便局へ15分。
しかしながらここには無いからファランポーンのバンコクメールセンターへ行けとさらに歩いて30分、ついていみると人気がない
ヤームに聞いてみると今日は休みだと言う。
結局、火曜日に出直しだよ。
暇つぶしにはなったので良しとするか。



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

日本からEMSで電子辞書を送って貰ったのだが
案の定関税が取られるらしく郵便局まで来て払えとの通知が来た。呼び付けておいて金を払わされるとは理不尽な話だ。
しかも受け取る住所がタイ語表記オンリーだ。
ロンムアンという通りの郵便局なのだが、苦労してネットで地図を見つけたがよいが、これがまた嫌がらせのように中途半端な場所にある。
これタクシーの運ちゃんに言っても知らないだろうな。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

紹介会社から電話がきた。
明日もしくは週明けに受けた会社の人事担当の方から
直接、返事が貰えるとのこと。
まずは日程が決まったのは喜ばしい。
kazuさんから電話があり栄ちゃんで会う。
仕事は忙しいらしい。

今週末は3連休だが、予定はなし。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

就職活動は停滞したまま。
紹介会社の担当によると過去の実績で
一ヶ月半はザラにかかるとか
運がよくて3週間で働きはじめるそうだ。

お金は減る一方だし、何して過ごそうかな。
本日も部屋でひたすらゲーム。
連絡待ちなので旅に出るわけにもいくまい。
日本と違い日雇いのバイトもないからな。

明日こそは連絡が来ますように。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

今日は花形君と新潟で夕食後、エンポリのスタバで話していたら
ちょっとショッキングな電話が。
ちょうど話題にしていた事なのでびっくり。
その前に自分が仕入れていた情報とは違っていたので
真相を確かめるべく、カズさんに探りの電話を入れるも不発。
なかなか都合よくは事が進まないですね。
うーん、不吉だ。

今日までは心待ちにしていた電話だが
明日は電話に出るのが怖いなぁ。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイに来て以来、なるべく人と会うようにしていた為
思っていた以上に出費がかさんでいることに気がついた。

バーツ高の為、日本円の貯金には手をつけたくない。
またBビザ取得で海外に出るとなると最低1万B
日本に戻った日には宿泊費を含めて、それなりの額をキープしておかねばなるまい。

紹介会社から連絡があり、直の課長がお休みで正式な返事は明日へ持ち越しとなった。10中8,9は大丈夫ですよとのことだったが落ち着かないよな。
反対に働き始めれば出費も減ると予想されるので、早ければ早いほど良い。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

今日は朝5時半起きでカンボジア国境のバンレムに行って来た。
アランと比べて人も少ないのでイミグレの通過もスムーズだった。ちゃんとカジノホテルもありタイ人を中心にそこそこ人も入っていたようだ。
夕方5時半にバンコクに戻り、知人達とラチャダーで焼肉を食べた。またT氏からはイチゴをお土産に頂き、その場で全部食べてしまった。日本でも一人でワンパックを食べきる贅沢は記憶にないな。充実した日曜日だったと言えるだろう。
満足。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

今日は一歩も部屋から出ていなかったな。
昨日買ったゲームのおかげだろう。
財布にはやさしいが不健全だね。
パンティップで買った三国志10はパッケージは
日本語なので期待していたが、中途半端に英語が使われていた
武将名が中国読みで英語で記述されており、ピンとこない。
チュートリアルは完全に日本語なのでプロトタイプなのかな。
Age of Empires 1 & 2 は相変わらず飽きないね。
3も出たらしいが3枚組みで300バーツは出せなかった。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

今日は飯を食った後にパンティップへ
ゲームを物色しに行った。
就職活動が長期化するとお金のかからない暇つぶしというと
やはりゲームだろう。
パンティップ内をぶらぶらしていると紹介会社から電話が
先日の面談先は前向きに話を進めてくれているようだ、
条件も申し分なし。後は役員への稟議が通るかどうかで
正式採用だそうだ。
少し気が楽になった。
さらに別の紹介会社から電話で面談の話が来た。
少し迷ったが今の案件の結論が出るまで待ってもらうことにする。
運が向いてみたかな。
さらにウオトレ、BigCと移動したところにコボリ氏から電話
Tさんの来タイが決定したとのこと、会うのが楽しみだ!!


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

今日は午後4時から面談の予定。
書類の記入があるので3時までに来てくれと言われたので
早目にアパートを出て、BTSでオンヌットまで行く。
ここからタクシーで工場までしかし迷ってしまった。
本来、曲がるべきソイの一本手前で曲がってしまったらしい。
近くのバイタクの運ちゃん、ヤームへ聞きまくる。
しかしタイの人で地図を読める人は少なく。
その地図の縮尺はあてにならず、目印となる病院や
寺の山門?も肝心の病院名や寺の名前が記載されておらず。
紹介会社、面談先の人事の人に電話をかけ
タクシー、バイタクの運ちゃんと検討を重ねた結果。
途中でタクシーの運ちゃんに見捨てられそうになったのを
宥めながら3時30過ぎに現地到着。

面談はオーソドックスだったが、それまでに気力を使い果たしてしまった。
条件も良いので、ここで決まるとありがたいのだが神のみぞ知ると言ったところか。
ちなみに同じ距離を行きは350バーツ、帰りは200バーツ
タクシーに払った。
行きにいかに無駄に走り回ったかが覗える。
明日、別の紹介会社が登録に来いと電話や先々週登録した会社から是非紹介したい会社があるとの連絡が。
これ以上、紹介会社が増やしても混乱するだけかな??

とにかく疲れたよ。
年を感じるな。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

数年ぶりにコボリ氏のコンドーを訪問。
実はこの人はかみさんと付き合うきっかけを作った
恋のキューピッドなのである。
失恋で落ち込んでいた自分を励ますべく
当時、食堂で働いてたかみさんに声を掛けたのがコボリ氏なのだ。
まさか結婚までするとは思わなかったけどね。
同コンドー住民でコボリ氏の友人であるコバ氏と3人で
思い出の食堂で夕食後、テルメーへ。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。